TOP
 
 
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”
2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”

2022年秋冬入荷予定 / Lot No. BR15127 / Type B-10 “TEST SAMPLE”

JAPANESE/ENGLISH
第二次大戦最中、米陸軍と米海軍の共通使用目的で開発されたのがAN6552やAN-J-3Aといった“AN”シリーズである。両軍共通使用目的ではあったものの、陸軍航空隊での採用は極一部だけに留まり、大半は海軍のアビエーター達によって使用された。だが、陸軍航空隊は“AN”シリーズの型を布製に置き変え、軽量且つ保温性に優れた中温域ゾーンのジャケットの製作に踏み切った。表素材にはこの当時、雨などを弾きやすくレインコートなどに重宝されたレーヨンコットンを用いており、カラーは“AN”シリーズで使用していたレザーのブラウンをそのまま転用している。ディテールは襟にムートンを用い、フロント下部にフラップ付きのパッチポケットが二つ、背面にはバイスイングのアクションプリーツ、裾はリブラック編みの一重リブと、殆どがG-1系統の“AN”シリーズそのままである。このジャケットを着用して実際に空を飛んでテストしたのが“鳥人”チャックイエガーである。この当時彼の階級はキャプテン(大尉)で、彼のランクを尊重してG-1系統には無い、階級章を縫い付けるエポレットが追加され、このディテールは量産型のB-10にも継承されて行った。このブラウンB-10は空軍史上の写真資料を探ってもチャックイエガー以外のパイロットが着用した形跡が確認されないことから、テストパイロットの頂点である彼のみに特別に用意された歴史的なジャケットと推測される。
“AN” series such as AN6552 and AN-J-3A are the jackets developed by US Army Air Forces and US Navy during the WWII aimed to use in common. Most were mainly worn by Navy pilots, however, the Army Air Forces also adopted the "AN" series by replacing leather with textile fabrics, creating a lightweight, warmth-retaining jacket for the mid-range temperature zone. The outer material is rayon-cotton, which at that time was valued for making raincoats because it easily repelled rain, etc. The color is the same as that of the brown leather used in the "AN" series. Most of the detailing is the same as the G-1 "AN" series, including a mouton collar, two patch pockets with flaps on the lower front, bi-swing action pleats on the back, and a ribbed hem with a single layer of ribbed fabric. "Bird Man" Chuck Yeager tested the jacket in an actual flight. Yeager's rank at the time was captain, and in respect of his rank, epaulettes were added to sew the rank insignia on, which was the detail not found on the G-1 series but was carried over to the mass-produced B-10 series. Since there is no evidence of this brown B-10 being worn by any pilot other than Yeager in any photographic documentation of Air Force history, it is assumed to be a historical jacket specially prepared expressly for him.
※ バズリクソンズの2022年モデルは、8月から11月にかけて順次の発売を予定しております。タイトルが「入荷予定」となっている商品につきましては、事前に「入荷お知らせメール」の申し込みをしていただきますと、販売開始時に自動配信メールでお知らせいたします。

素材の特性や仕上げの方法によって、各所の寸法には若干の個体差が生じます。また、お使いの端末の設定や環境によって、商品の色が実際の色と多少異なる場合もございます。予めご了承ください。

#BUZZ RICKSON'S #JACKET #B-10 #FLIGHT JACKET #U.S. ARMY AIR FORCES #INTERMEDIATE ZONE #TEST SAMPLE
商品コード : BR15127
製造元 : BUZZ RICKSON'S
価格 : 97,900円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
color x size

36(S)38(M)40(L)42(XL)44(XXL)
01) BROWN (入荷待ち商品)売り切れ再入荷売り切れ再入荷売り切れ再入荷売り切れ再入荷売り切れ再入荷